2015年 02月 20日
2015年2月20日の言葉
ほぼ日手帳には、
毎日よめる日々の言葉というものがある。
私にとって、グットくる言葉、もやっとしている考えが言葉になっていたり、
その言葉に共感したりと・・・。



着ている人を見ているわたしもうれしいんです。
「自分がつくった洋服を誰かが着ている姿を見るってこんなにもうれしいんだ!」
「洋服をつくる人って、こんなにうれしいことをしていたのか!」と思いました。
着てくれるだけでもうれしいのに、似合って、その人が、もっとかわいくなったりしたら、
もっともっと、うれしいんです。

.....渡邉良重さんが『洋服をつくる、うれしい仕事。』の中で




b0204978_20155532.jpg

[PR]

by nagibotan | 2015-02-20 20:17 | work


<< 白と黒っぽい色の      私たちも参加させていただきます。 >>